ミント育て方

ハーブ

ミントの育て方☆プランター栽培のポイントまとめ

ミントの香りと言えば、歯磨き粉を思い浮かべる人も多い?かもしれませんが、料理にも使えるしミントティーもすっきりさわやかでとってもおいしい扱いやすいハーブです。スッキリ系ののど飴にも入ってますね☆

ミント

これは友達が地植えのミントが増えて、鉢に分けてくれました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

ミントはとても強いハーブなので育て方もそこまで神経質にならなくても大丈夫☆

日和
ミントは園芸初心者さんにもとっても育てやすいハーブです!

 

ミントのプランター栽培での育て方

プランターにハーブ用の用土を入れましょう。

日和
ミントはとっても強くて育てやすいハーブだからプランター栽培初心者さんにもおすすめ!

自分でブレンドするなら

  • 赤玉土:5
  • 腐葉土:3
  • バーミキュライト:2

くらい。

石灰:用土10L当たり10~20g

化成肥料:用土10L当たり10~20g

が目安です。

プランターのサイズは標準的なもので大丈夫です。一株なら6~7号鉢でいいし、プランターなら6L~20Lくらいですね。

植える株の数をいくつにするかでプランターのサイズを決めましょう。

\こういうのも軽くて便利☆/

ミントの植え付け時期

 

ミント植え付け時期

ミントは交雑しやすい特徴があるので、自分が好きな香りの苗を選んで買ってきて植えると良いかなと思います。

苗の植え付けは

  • 4月~5月
  • 9月上旬~10月上旬

くらい。

鉢に一株ずつ植える方が手入れはしやすいと思います。

先に根鉢の高さを考えて鉢に土を入れておいて、根鉢を崩さないように乗せてからまわりに土を足して植え付けましょう。植え付け時は水をたっぷりあげます。

多湿に弱いのでどんどん収穫しましょう。

日和
タネを直まきしてもちゃんと育ちますよ。ミントってホント強くて扱いやすい。間引きしながら育てるのもよしです。

\日和が使ったのはサカタさんのタネ。信頼と安心!(笑)/

ミントのプランターの置き場所は

基本的には日当たりのよい場所に置きますが、夏は半日陰に。強い日差しは嫌いますが、1日に1~2時間は日が当たる場所へ置きましょう。日光不足になると株が弱弱しくなってしまいます。

日差しの強さに応じて加減しましょう。

寒さにも強いので育てやすいけど、夏の乾きすぎと過湿には気を付けましょう。

ミントの肥料のあげ方は

収穫できるまで育ったら、月に2回ほど液体の化成肥料をあげましょう。

肥料についてはこちら

ミントの収穫のタイミングは

収穫時期は春~秋までで冬でも元気なうちは収穫できます。暖冬だと比較的長くいけます☆

日和
わき芽の上でカットするとそのわき芽がまだ伸びてきて収穫できますよ

花が咲くと花に養分が行ってしまうので花は摘むと元気が続きます。

梅雨の時期は蒸れてしまうので、収穫しつつ切り戻ししてあげると雨が多い時期も元気でいれます。

ミントの栄養

ミントはカロテン・ビタミンA・B2・C・ナイアシン・葉酸、カリウム・リン・鉄・マンガンなどのミネラルも豊富なハーブです。

香りの主成分はメントール。ミントポリフェノールは花粉症などのアレルギー症状を抑える効果があると言われています。

  • 抗菌
  • 鎮痛
  • 口臭予防

などに効果が!

日和
料理に使いやすいのはスペアミント☆

 

ミントの保存方法

キッチンペーパーに包んでジップロックに入れて冷蔵庫へ。1週間くらいはもちます。

ラップにつつんでジップロックに入れて冷凍してもOK。1か月ほどもちます。

ミントは強いので葉っぱがいっぱいになってくると蒸れて弱ってしまうけど収穫を兼ねて切り戻しをマメにしてあげると使うたびに摘みに行くんでも大丈夫ですよ。(冬は厳しいかもしれません・・・)

ミントティーが一番カンタンに楽しめるかと思います。

日和
ティーポットにミントとお湯を入れて少しまてば完成です☆ハチミツを入れると飲みやすいですよ

 

ミントの育て方まとめ

苗からだとホントに簡単に育てれます。

ミントは生育旺盛で根詰まりしやすいので、毎年株分けか植え替えしてあげると株もスッキリして長く楽しめます。

プランターでも鉢でもやりやすい方からでもいいですね。

\最後にポチってもらえると飛んで喜びます!/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

日和

癒しを求めてまず観葉植物にたどり着きました。そこからプランターで野菜の栽培・お花まで手広く始めました。グリーンのお世話は精神安定剤にもおすすめ☆

-ハーブ
-, ,

© 2022 観葉日和