道具・用語

植物の気根ってなに?

いざ、観葉植物やインテリアグリーンを育てよう!と思っても、植物や園芸の用語ってけっこう知らないものが多いですよね(;^ω^)

水やりや増やしかたを調べたりすると出てくる気根というキーワード。

日和
小学校や中学の理科で習ったのかな?もしかして!

気根について解説します!

気根とは

気根とは、茎の途中から出てくる根のことです。

気根は、他の植物にからみついたり、植物の呼吸や水分吸収を助けたりします。

気根が伸びて地面まで到達すると、そこからしっかり根を下ろして支柱根と呼ばれるものになります。

気根を画像で解説☆

気根ってこういうものです!

気根

ちょっとわかりにくいけど、赤丸のところに小さくにゅって出てませんか?

気根

こっちもわかりにくいけど上の画像よりもだいぶ長めに出ています。

これがどんどん伸びて行きます(笑)

急激にいきなり地面につくとこまで伸びるわけではないのであせらなくても大丈夫です。

\最後にポチってもらえると飛んで喜びます/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

日和

癒しを求めてまず観葉植物にたどり着きました。そこからプランターで野菜の栽培・お花まで手広く始めました。グリーンのお世話は精神安定剤にもおすすめ☆

-道具・用語
-

© 2022 観葉日和